起業したい!自由になりたい人のための起業学|次世代の起業家になる方法と失敗しないための経営戦略

リスク0で起業したい!失敗することなく成功まで上り詰める、現代に合った次世代の起業法を知り、真の「自由」と「幸せ」を手に入れるためのブログ。あなたも自由で幸せな起業家を目指してみませんか?

次世代起業家育成セミナー

退職金「なし」でも平気な定年後

   

Pocket

最近知ったのですが、
退職金って任意だったんですね。

会社が退職金を支払うかどうかは自由ということです。
退職金なしでも全く違法じゃないんですって。
知ってましたか?
僕は知りませんでした。

退職金は会社に勤めていたら当たり前に出るものだと
勘違いしてましたが、
どうやらそうではないみたいです。

 

会社によっては退職金なしの所もあるようなので、
会社勤めの方はよく確認しておいた方がよさそうですね。
就業規則をよく読んで、
「退職金」の文字があるか確認しておかないと、
後で後悔することになるかもしれません。

 

ある中堅の映像制作会社に30年間勤めた方なのですが、
来年、定年退職でその後は妻とスローライフを満喫する計画を立てていたそうです。
退職金も1000万円くらい出るだろうとアテにしてましたが、
これがとんでもない誤算でした。

来年の定年退職を前にして人事部から告げられたことは
「退職金なし」という
あまりにもひどい事実でした。

 

弁護士に相談しましたが、
「退職金は任意で決めるもので、
退職金制度が無くても違法ではない。」
とのことです。

スローライフ計画は一瞬にして崩れ去りました。

 

せっかく定年後の人生を楽しみにしていたのに、
これはあまりにもひどすぎます。
30年も勤めて、
定年間近で「退職金なし」は辛いでしょう。

相当ショックだったと思います。
スローライフどころじゃありません。

 

定年後はのびのび生活しようと考えている
サラリーマンの方はチェックが必要です。
もしかしたら、退職金なしの会社かもしれません。

さっきの人が退職金なしを伝えられたのは
定年退職の1年前です。
定年目前で「うちの会社は、なしだよ~」って
人事部の担当に言われたらかなりショックですよ。

 

今のうちに就業規則を確認しておく必要がありますね。
あらかじめ「なし」だと分かっていれば、
別の計画を立てたり、転職も考えることができます。

1年前に言われたんじゃ、
もう、どうしようもないです。

そうなる前に手を打っておいた方がよさそうですね。

 

いやしかし、退職金が任意だったなんて・・・
「なし」でも違法じゃないなんて知りませんでした。
年金の問題もそうですが、
国や会社をアテしていたら安心できません。

やはり、自分で稼ぐのが一番安心です。
自分でビジネスやって稼ぎ続ければ
老後も安心してスローライフを楽しめます。

 

ビジネス知識さえあれば食いっぱぐれることは無いですし、
会社に頼らずともお金を稼ぐことができ、
定年後も安心して暮らせます。

これからは国や会社に頼るのではなく、
自分を頼って生きる方が安心かもしれませんね。

著者プロフィール

森 シュン
釣りやマンガ、音楽など多趣味な20代。

高校生のころから「自由な人生」と「起業」に
興味を持ち、大学では経営学を専攻。

その後、アフィリエイトや
中古販売事業など手掛けてきましたが、
それらを生業とするには起業は不可欠。

あなたは、
経営学部で学んでも起業できない
という衝撃の事実を知っていますか?

僕は経営学部で学びましたが、
そこで学ぶことだけでは起業できないのです。

でも、自由になりたい人や起業したい人は
いっぱいいるはず。
僕のようにそれを目指して
経営学を専攻する人もいるでしょう。
でも、大学では"起業"は学べない。

「だったら僕が"起業"を伝えればいい!」
そう思い立ってこのサイトを立ち上げました。
あなたが本当に知るべき"自由"と
誰でも簡単に学べる"起業学"を
分かりやすくお伝えしていきます。

必見!オススメ記事
次世代起業家は働かない?!経営学部が語る大学では学べない起業法
Pocket

 - 仕事・労働, 日々の生活・人生