起業したい!自由になりたい人のための起業学|次世代の起業家になる方法と失敗しないための経営戦略

リスク0で起業したい!失敗することなく成功まで上り詰める、現代に合った次世代の起業法を知り、真の「自由」と「幸せ」を手に入れるためのブログ。あなたも自由で幸せな起業家を目指してみませんか?

次世代起業家育成セミナー

付加価値をつけるとコーラが1000円になります。

   

Pocket

ビジネスは100円を101円にすることです。
あなたが持っている100円を101円にすることができればビジネスです。

100円で仕入れたものを500円で売ればそれもビジネスです。
例えば、
100円のコーラを1000円で売ったらそれはビジネスです。
(ただし、詐欺は除く)

 

じつは、100円で買えるコーラを1000円で売っている所があります。
砂漠とか山頂とかじゃないですよ。
とあるホテルです。

ザ・リッツ・カールトンという高級ホテルがあるのですが、
そこではコーラが1000円です。
普通のコーラですよ。

 

なぜこんなに高いのかというと、
付加価値がついているからです。
普通にグラスに注いで出すのではなく、
最適な温度で、
いいお盆に載って、
いいコップとライムが付いています。

従業員の礼儀正しいサービスなど含めると
1000円しても不満は無いでしょう。

 

ただのコーラが1000円だと誰も買いませんが、
普通のコーラに付加価値が付くと
1000で買ってくれるのです。

正しい付加価値をつければ、
値段を10倍にしても満足してもらえるのです。

 

安売りという戦略は有効ですが、
値上げという戦略も実はとっても有効なのです。

どのような付加価値をつければよいか、
しっかり吟味して
それが正しければ高額でも商品が売れ、
お客さんも満足してくれるんです。

 

一人あたりの客単価が高くなるうえ、
素晴らしいサービスがついてると、
リピーターにもなってくれます。

1000円のコーラに不満を抱く人が少ないのは、
コーラ以外のオプションに900円以上の価値を感じているからです。
でないと満足できませんから。

 

適当な付加価値をつけて
ちゃんとした理由もなしに値段を上げると
お客さんは不満を抱え去ってしまいますが、
正しい付加価値をつけて、
ちゃんとした理由を持っていて値上げしたなら、
お客さんは満足します。

お客さんに喜んでもらえるような
付加価値をつけるというのは少し難しいかもしれませんが、
これをがんばれば満足度も上がりリピーターも増え、
客単価も大きいのでいいことずくめですよ。

著者プロフィール

森 シュン
釣りやマンガ、音楽など多趣味な20代。

高校生のころから「自由な人生」と「起業」に
興味を持ち、大学では経営学を専攻。

その後、アフィリエイトや
中古販売事業など手掛けてきましたが、
それらを生業とするには起業は不可欠。

あなたは、
経営学部で学んでも起業できない
という衝撃の事実を知っていますか?

僕は経営学部で学びましたが、
そこで学ぶことだけでは起業できないのです。

でも、自由になりたい人や起業したい人は
いっぱいいるはず。
僕のようにそれを目指して
経営学を専攻する人もいるでしょう。
でも、大学では"起業"は学べない。

「だったら僕が"起業"を伝えればいい!」
そう思い立ってこのサイトを立ち上げました。
あなたが本当に知るべき"自由"と
誰でも簡単に学べる"起業学"を
分かりやすくお伝えしていきます。

必見!オススメ記事
次世代起業家は働かない?!経営学部が語る大学では学べない起業法
Pocket

 - マーケティング, 戦略・知識・思考