起業したい!自由になりたい人のための起業学|次世代の起業家になる方法と失敗しないための経営戦略

リスク0で起業したい!失敗することなく成功まで上り詰める、現代に合った次世代の起業法を知り、真の「自由」と「幸せ」を手に入れるためのブログ。あなたも自由で幸せな起業家を目指してみませんか?

次世代起業家育成セミナー

高所得者ほど老後貧乏のジレンマ

   

Pocket

「老後貧乏」「老後破産」
そんな言葉を耳にするようになりました。
老後にお金が無くて困っている人が多いんですね。

年金も少なくなってきてるので、
それだけに頼る生活は厳しいかもしれません。
年金だけでは日々の生活費などをまかなえないですよ。

 

じゃあ、働けるうちに出世して
たくさんお給料をもらえば、
貯蓄もたくさんで老後の心配はないのかといったら、
どうやらそうでもないみたいですよ。

なんと、高所得者ほど老後貧乏になりやすいそうです。
「自分は大丈夫だろう。」
なんて高くくってられないですね。

 

 

老後の生活は基本的に赤字です。
今までもらっていた給料が突然無くなります。
貯蓄が無い人は毎月赤字でどんどんお金が減り、
老後貧乏になってしまいます。

恐ろしいですね。

 

毎月入ってくるのは少ない年金だけ。
そんなもの、ひと月も経たないうちに無くなりますよ。
年金なんて頼りにできません。

 

それなら、「貯蓄がたくさんあればいいか」
といったらそれも違います。

今まで普通の生活をして
貯蓄もそんなにない人が宝くじをどーんと当れば、
老後貧乏にならず、
安心して暮らしていけそうですが、
もともと所得の多い人はそういうわけにはいきません。

 

生活水準が低いかつ、貯蓄がたくさんある場合は、
老後貧乏にはなりにくいかもしれません。

ですが、
生活水準が高いかつ、貯蓄がたくさんある場合は、
生活水準が低いかつ、貯蓄が少ない場合と差ほど変わらないでしょう。
生活水準が高いということは、
それだけ出ていくお金が多いということです。

老後は基本的に赤字なので、
いくら貯蓄があるからといって、
今まで通りの高い水準で生活していたら、
貯蓄もすぐに無くなります。

 

高所得者のほとんどは、
給料が上がるに連れ生活水準が上がっていくでしょう。

高所得者の貯蓄は多いです。
入ってくるお金が大きいので当然ですが、
注意しなければいけないのは、
出ていくお金も多いということです。

給料をもらっている内は、
収入>支出
を守れば生活に困ることはありません。
しかし、これが老後になると逆転します。
収入<支出
になってしまうのです。

 

支出が今までと変わらないのに、
収入がゼロです。
いくら貯蓄があってもこれでは
お金が無くなるばかりですね。

生活水準を落とそうとしても、
なかなかうまくいきませんよ。
一度上がった生活水準は元に戻すのが大変です。

 

「俺は高所得者だぜ、貯金いっぱいあるぜ~!」
そんな人でも老後は安心することができないというジレンマ。
せっかくいい職に就いて給料たくさんなのに、
老後の不安は変わることが無い。

 

老後に安心するには、
やはり稼ぎ続けることですね。
老後も変わらぬ収入を稼ぎ続ければ安心です。

そのためには定年退職が無い仕事か、
自分でビジネスを立ち上げたり、
株やらなんやらで稼ぐのが一番です。

自分で稼ぐ力を身に付けるために、
これからもがんばっていきましょう。

著者プロフィール

森 シュン
釣りやマンガ、音楽など多趣味な20代。

高校生のころから「自由な人生」と「起業」に
興味を持ち、大学では経営学を専攻。

その後、アフィリエイトや
中古販売事業など手掛けてきましたが、
それらを生業とするには起業は不可欠。

あなたは、
経営学部で学んでも起業できない
という衝撃の事実を知っていますか?

僕は経営学部で学びましたが、
そこで学ぶことだけでは起業できないのです。

でも、自由になりたい人や起業したい人は
いっぱいいるはず。
僕のようにそれを目指して
経営学を専攻する人もいるでしょう。
でも、大学では"起業"は学べない。

「だったら僕が"起業"を伝えればいい!」
そう思い立ってこのサイトを立ち上げました。
あなたが本当に知るべき"自由"と
誰でも簡単に学べる"起業学"を
分かりやすくお伝えしていきます。

必見!オススメ記事
次世代起業家は働かない?!経営学部が語る大学では学べない起業法
Pocket

 - 日々の生活・人生