起業したい!自由になりたい人のための起業学|次世代の起業家になる方法と失敗しないための経営戦略

リスク0で起業したい!失敗することなく成功まで上り詰める、現代に合った次世代の起業法を知り、真の「自由」と「幸せ」を手に入れるためのブログ。あなたも自由で幸せな起業家を目指してみませんか?

次世代起業家育成セミナー

起業はアイデアじゃないの。

   

Pocket

一般的に、起業は難しいものと思われてます。
その理由の一つが昔の起業スタイルにあります。
昔は起業といえば苦節10年。
がんばって努力してやっと社長になる
というのが当時のスタイルでした。

それだから、
本当に努力できる人やがんばれる人じゃないと
起業できなかったんです。

 

時代が変わり起業しやすくなった今、
自分でビジネスを始めて起業する人がとても多くなりました。

それでもまだ、
一般的に「起業は難しい」というイメージがあります。
苦節10年の時代は終わったのに
それを知っている人が非常に少ないですね。

 

他には、アイデアです。

起業には特別なアイデアが必要だと思ってる人が
多いように感じます。

なにか斬新な商品や特別な商品、
誰も思いつかなかったようなことが
必要だと考える人が多い気がします。

起業を知らない普通の人に
起業するにはどうしたらいいか聞くと、
やはり「アイデアが重要だ」
みたいなことをアドバイスしてくれます。

 

その思い込みが、
起業のハードルを高くしてますね。

アイデアよりもっと重要なことがあるのに、
それには目もくれず、
アイデアばかり出して結局成功できない
なんてこともありそうです。

アイデアばかりあっても起業できないし、
そのアイデアに需要があるのかどうかも分かりません。

「こんな商品いいかも~」と思ってるのは自分だけで、
他のお客さんは別に欲しくもなんともない場合も多いです。

 

アイデアは起業や経営において重要な要素の一つですが、
それだけではどうにもなりません。
たまたま当たってもほとんど長続きしないでしょう。

CoCo壱番屋の創業者は
「素人考えが当たっただけで、私は三流経営者。」と言ってます。
起業初心者や起業を知らない人がきくと
「やっぱりアイデアが重要なんだ!」と思ってしまいそうなセリフです。

 

「私がやってきたことは目の前のことに
一生懸命取り組むということの積み重ね。
私は凡才な”自称、三流経営者”ですから、逆にそれしかできなかった。」

たしかに、素人考えが当たることはたまにあります。
しかし、
その考えをここまで大きくできるのは
起業の知識があったからです。

三流経営者じゃ、
CoCo壱番屋をここまで大きくするのは難しいと思います。
アイデアより重要な起業知識が無かったら
きっと失敗していたんじゃないでしょうか。

 

 

起業にアイデアは必要かもしれません。
しかし、
そこまで重要なものではないのです。
本当に重要なのは起業知識。
どんなに良い考えがあっても知識が無ければ
実現できません。

逆に、起業知識さえあれば
ビジネスを立ち上げることは可能です。
斬新なアイデアや特別な商品なんて必要ないです。

まずは知識。
これが無いと何も始まりません。

著者プロフィール

森 シュン
釣りやマンガ、音楽など多趣味な20代。

高校生のころから「自由な人生」と「起業」に
興味を持ち、大学では経営学を専攻。

その後、アフィリエイトや
中古販売事業など手掛けてきましたが、
それらを生業とするには起業は不可欠。

あなたは、
経営学部で学んでも起業できない
という衝撃の事実を知っていますか?

僕は経営学部で学びましたが、
そこで学ぶことだけでは起業できないのです。

でも、自由になりたい人や起業したい人は
いっぱいいるはず。
僕のようにそれを目指して
経営学を専攻する人もいるでしょう。
でも、大学では"起業"は学べない。

「だったら僕が"起業"を伝えればいい!」
そう思い立ってこのサイトを立ち上げました。
あなたが本当に知るべき"自由"と
誰でも簡単に学べる"起業学"を
分かりやすくお伝えしていきます。

必見!オススメ記事
次世代起業家は働かない?!経営学部が語る大学では学べない起業法
Pocket

 - 仕事・労働, 戦略・知識・思考