起業したい!自由になりたい人のための起業学|次世代の起業家になる方法と失敗しないための経営戦略

リスク0で起業したい!失敗することなく成功まで上り詰める、現代に合った次世代の起業法を知り、真の「自由」と「幸せ」を手に入れるためのブログ。あなたも自由で幸せな起業家を目指してみませんか?

次世代起業家育成セミナー

仕事を自動化した年収1000万プログラマー

   

Pocket

アフィリエイトの中で
最も嬉しい特権が「自動化」です。
仕事が自動化できたら、
これほど素晴らしいことはありません。

海外で、
自分の仕事を自動化したサラリーマンがいたそうです。
彼はプログラマーだったんですが、
入社してすぐに仕事の自動化に取り掛かりました。

 

彼は優れたプログラマーだったようで、
アメリカの有名IT企業で働いていました。
(「働いていた」という表現はあまり適切でないかもしれません。)

彼は有名IT企業に就職して8カ月で自分が担当する
プログラミングのタスクを全自動化しました。
ただ座っているだけで仕事が終わってしまうのです。

 

週40時間をオフィスで過ごしたが、
勤めている間、実際に働いたのは50時間程度だとか。
仕事が自動化されているので、
やることはゲームやジムでの運動、
ネットサーフィンなどしていたそうです。

その状況に誰も気が付かなかったのは、
就職の際に受けたプログラミングテストの結果が
非常に良好だったことと、
話しかけてくる仲の良い同僚がいなかったから。

 

そして、
働かずに給料をもらっていた期間は
なんと6年間!
年収1000万円!!

雇われている人で、
ここまで自由な人は見たことがありません。

 

まあ、よく6年も続きましたよ。
こんな働き方なので、当然クビになりました。

しかも、
6年もの間仕事も勉強もしなかったので、
完全にコードの書き方を忘れてしまったそうです。

 

なんか、もったいないですね。
せっかくプログラミングが得意だったのに、
6年間の時間の使い方がダメダメだったせいで
こんなことになってしまって。

仮に、
この人が6年間もの暇な時間を
ビジネスに使っていたら、
もっと自由な生活が送れてましたよ。

優秀なツールを作って、
それを売ればいいんです。

ネットビジネスは自動化が容易なので、
完全に働かなくても収益を得ることが可能です。

 

昔の彼にアドバイスするなら、
仕事を完全に自動化してから
1年間徹底してビジネスを学び、
その間もプログラミングの力を鍛えます。

1年も学べばだいぶビジネスの知識が身に付きます。
そうしたら、
自分でツールを作って
それをインターネットで販売してあげれば、
そっちでも収入が入る上、
仕事がいつクビになっても問題ない状態が生まれます。

仕事が無駄だと感じたら辞めればいいし、
もし続けるのなら、
バレないようにこっそり続けましょう。

これで、6年後も安心できますよ。

 

しかし、ホントにもったいないですね。
なんて無駄な時間の使い方。
6年あればビジネスで成功を収めるくらい簡単です。
というか、
今の時代、成功まで6年もかけてはいけません。

 

ちゃんと勉強してビジネスに本気で取り組めば
給料の数倍は稼げていたかもしれませんね。

 

せっかくの能力がもったいないです。
時間の使い方には気を付けていきたいですね。

著者プロフィール

森 シュン
釣りやマンガ、音楽など多趣味な20代。

高校生のころから「自由な人生」と「起業」に
興味を持ち、大学では経営学を専攻。

その後、アフィリエイトや
中古販売事業など手掛けてきましたが、
それらを生業とするには起業は不可欠。

あなたは、
経営学部で学んでも起業できない
という衝撃の事実を知っていますか?

僕は経営学部で学びましたが、
そこで学ぶことだけでは起業できないのです。

でも、自由になりたい人や起業したい人は
いっぱいいるはず。
僕のようにそれを目指して
経営学を専攻する人もいるでしょう。
でも、大学では"起業"は学べない。

「だったら僕が"起業"を伝えればいい!」
そう思い立ってこのサイトを立ち上げました。
あなたが本当に知るべき"自由"と
誰でも簡単に学べる"起業学"を
分かりやすくお伝えしていきます。

必見!オススメ記事
次世代起業家は働かない?!経営学部が語る大学では学べない起業法
Pocket

 - 仕事・労働, 日々の生活・人生