起業したい!自由になりたい人のための起業学|次世代の起業家になる方法と失敗しないための経営戦略

リスク0で起業したい!失敗することなく成功まで上り詰める、現代に合った次世代の起業法を知り、真の「自由」と「幸せ」を手に入れるためのブログ。あなたも自由で幸せな起業家を目指してみませんか?

次世代起業家育成セミナー

継続できない。続かない。

      2016/07/30

Pocket

この間
弟が、継続するための方法を
提案してきました。

突然何事かと思って聞いてみたら、
なんか、自分なりに継続する方法を考えたみたいで、
「この方法なら継続が苦手な人も
続けることができるんじゃないか?」
と思ったそうです。

 

どんな方法かというと、
週2から始めて最終的には毎日継続できるようになる
という方法です。

始めは1週間に2日だけやります。
土日でもいいですし、
月水と間を空けてもいいです。

とにかく、
1週間の内2日だけやる日を決めます。

 

どんな効果があるかというと、
弟曰く「休むために頑張れる」そうです。

例えば、やる日を土曜日と日曜日にします。
土日にがんばってやるんです。
そうすると残りの5日間、
月曜日から金曜日は何もしなくていいのです。

 

5日休むためにたった2日間だけ頑張ればいい
というのが弟の提案です。
たしかにご褒美があるとちょっとやる気出ますよね。

5日休むために2日だけ頑張る。
すごいゆとりがありますね。

 

で、ここからが本番。
週2日を継続できるようになったら、
今度は1日増やして週3日です。

それに慣れたら4日、5日と増やしていき、
最終的には毎日継続できるようになっている
ということらしいです。

 

悪くは無いと思いますが、
継続が苦手な人には向いていないかも知れません。
「これなら継続苦手な人でも
毎日継続できるようになるんじゃない?」
と提案されましたが、
もともと継続が苦手な人には難しいと僕は思います。

 

その理由は、
継続が苦手な人は週2すら継続が困難だからです。

スタートダッシュは良いです。
「週2なんて楽勝~」

でも、そのうちこうなります。
「今日くらいいいか。明後日やればいいんだし。」

そして気付いたときには
もう何週間もやっていないという…

 

なかなか難しいんですよ。
ゆとりがあり過ぎると継続が難しくなります。
僕も経験ありますが、
ゆとりが多すぎるとだらけます。

これでは「毎日継続」まで
たどり着けません。

 

継続が得意な人なら
うまくいくのかもしれないですが、
もともと継続が苦手な人には
効果が薄いと思います。

 

ちなみに弟にこの話をした後、
「お前ならできそうか?」と
聞いてみたところ、
「うん。」と即答。

弟は継続が得意みたいです。

 

 

PS.

この話はもう少し続いて、
今度は僕が代替案を提案します。

僕の案は、
「コレさえ見つければ、
誰でも毎日、挫けることなく継続できる!」
というものです。

「コレ」が見つかれば
継続が苦手な人でも挫けずに継続できると思います。
僕も「コレ」を見つけたときは
継続できました。

挫けることも、
だらけることも、
サボることもなく継続できました。

 

しかし、この方法には大きな問題点があります。
それも含め、次回紹介します。

次回記事
「継続できない。続かない」を解決!

著者プロフィール

森 しゅんぺい

釣りやマンガ、音楽など多趣味な20代。


高校生のころから「自由な人生」と「起業」に

興味を持ち、大学では経営学を専攻。


その後、アフィリエイトや

中古販売事業など手掛けてきましたが、

それらを生業とするには起業は不可欠。


あなたは、

経営学部で学んでも起業できない

という衝撃の事実を知っていますか?


僕は経営学部で学びましたが、

そこで学ぶことだけでは起業できないのです。


でも、自由になりたい人や起業したい人は

いっぱいいるはず。

僕のようにそれを目指して

経営学を専攻する人もいるでしょう。

でも、大学では”起業”は学べない。


「だったら僕が”起業”を伝えればいい!」

そう思い立ってこのサイトを立ち上げました。

あなたが本当に知るべき”自由”と

誰でも簡単に学べる”起業学”を

分かりやすくお伝えしていきます。


必見!オススメ記事

次世代起業家は働かない?!経営学部が語る大学では学べない起業法


Pocket

 - 出来事・思った事, 日々の生活・人生